金星製紙株式会社 品質・環境方針

金星製紙株式会社 品質方針

基本理念

 金星製紙株式会社は、他社に無い技術の独創性と発信こそ、企業存続の基盤と考えております。
 また、過去の成果にとらわれること無く新しい市場を開拓することで、お客様に喜びと感動を与えると共に、安心して使っていただける最高の品質を目指して、社会貢献できる企業を目指して参ります。
 絶えず顧客ニーズにこだわりながら製品の安全性を第一とし、お客様と常に対話しながら共に考え、どこよりも早く高品質な製品作りにチャレンジします。

基本方針

  • 1.常に高品質な特長ある商品を発信し続けます。
  • 2.メーカーとしてどこよりも安全で清潔な環境作りを基本とします。
  • 3.品質維持向上のため操業の安全、製品の安全を確保いたします。
  • 4.自社の考えにおごること無く、企業活動に関わるあらゆる考え方を素直に
    受入れ自社の改善に取り入れます。
  • 5.社会と約束したコンプライアンスを順守いたします。
  • 6.常に働く人が働きやすい職場作りを目指します。

金星製紙株式会社 環境方針

基本理念

 金星製紙株式会社は、不織布メーカーとして、地球資源には限りがあることを認識し、地球環境に配慮した製品の開発・製造・販売を通じて社会に貢献する企業を目指します。
 当社の事業活動においては環境負荷を軽減した生産活動はもとより、環境に配慮した商品開発と販売活動に重点を置くことで、地域社会との協調をはかりながら、地球環境の保全・保護と改善を推進して、企業活動を継続することに最善を尽くします。

基本方針

  • 1.当社の企業活動が地球環境に与えている環境影響を十分に理解し、その影響を低減するために環境目標を設定し、定期的にその達成状況の把握と見直しを行い、継続的改善を推進します。
  • 2.環境保全・保護に関連する法律、条例、協定を順守し、地域社会と共に環境保全と汚染の予防に努めます。
  • 3.事業活動が環境に与える影響について特に下記の項目につき重点的に取り組みます。
    (1)エネルギー使用量の削減及び利用効率の向上
    (2)廃棄物の削減とリサイクルの推進
    (3)工場排水の水質管理並びに工場排ガスの管理による地域環境の保全・保護
  • 4.環境負荷を低減する商品の開発・販売を推進します。
  • 5.環境方針の掲示、教育、啓蒙活動を通じて当社及び当社のために働く全ての人々に環境方針を周知徹底させ環境意識の向上を目指します。
  • 6.環境方針は当社関係者及び一般の人に本方針を公表致します。

平成30年 4月 2日
    金星製紙株式会社
       代表取締役社長 竹之内 渉

JAB CM009 認定シンボル
ISO14001 認証マーク

本社・高知工場
日高工場

ISO14001 マネジメントシステム登録証(PDF)
日本語     英語